ゆる旅LIFE

大ざっぱでめんどくさがり、人見知りに小心者。だけど好奇心は旺盛な私なかりえがカナダでの生活とひとり旅の記録をまとめたブログです。

一度は訪れたい名古屋のおすすめ。秀吉生誕の地、中村区の豊国神社とおいしいお蕎麦。

 

 

 

戦国時代の三英傑といえば織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。

 

実はこの3人とも愛知県の出身なんです。

 

今回は三英傑の一人、豊臣秀吉にゆかりのある神社へ行ってきました。

 

 

 

 

蕎麦 伊とうでお蕎麦ランチ

f:id:burabura89:20180602134237j:plain

神社へ向かう前にお昼を食べる時間があれば、ぜひ蕎麦 伊とうはいかがでしょうか。

 

趣のある造りで都会の喧騒を忘れさせてくれますよ。

 

店内が広々としているので、大人数でごはん会など催すのにもいいかもしれません。

 

建物自体は古いもののようですが、お店ができたのは2012年のことだそうです。

 

 

 

f:id:burabura89:20180602134242j:plain

暑かったので冷たいお蕎麦 桜海老の天チラシ蕎麦をオーダー。

 

メニューが充実していたので、どんな時でも頼りになりそうなお店でした。

 

おいしかった!

 

 

 

豊国神社までの道中

お昼を食べてお腹もいっぱいになったら、腹ごなしにたくさん歩きましょう!

 

というわけで豊国神社までぶらぶら歩いた軌跡をば。

 

f:id:burabura89:20180602134253j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:burabura89:20180602134300j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:burabura89:20180602134303j:plain

 

 

 

 

秀吉を祭った神社 豊国神社

f:id:burabura89:20180602134312j:plain

豊国神社へやってきました。

 

中村公園の中にある小さな神社です。

 

なんとこの神社、祭神があの豊臣秀吉なんです。

 

秀吉の生まれが現在の名古屋市中村区であるためなんだそうですよ〜。

 

建てられたのは明治18年(1885年)、今から130年以上も前のこと。

こんなに古いものが当たり前のように街の中に溶け込んでいるのってなんだかすごいなぁ、と思います。

 

 

 

f:id:burabura89:20180602134703j:plain

こちらは中村区名物(と勝手に入っている)大鳥居。

本来はこの大鳥居をくぐって参道を歩き、豊国神社に参拝するそうなんですが、全く無視して別ルートで行ってしまいました。そして帰りに大鳥居を見るという...。

 

コンクリート製で、昭和4年(1929年)に愛知郡中村が名古屋市に併合したことを記念して創建されました。

 

高さ24mあり、周辺の建物より高いので迫力があります。

 

 

f:id:burabura89:20180602134316j:plain

豊国神社で御朱印帳を購入してみました。

配色が可愛かったので...。そんな理由で買っていいのかというのは無視するとして...

 

 

 

 

f:id:burabura89:20180602134320j:plain

豊国神社で御朱印帳をつくると金字の御朱印がいただけます。

 

 

 

一度は訪れておきたい場所。

現在の中村区に農民の子として生まれ、天下統一を果たした豊臣秀吉。

その秀吉を祭った神社が豊国神社です。とても小さい社ですが、不思議な存在感がありますよ。

私は違うルートで参拝してしまいましたが、ぜひお越しになる際は大鳥居をくぐって参拝してみては。

蕎麦 伊とうでおいしいランチを済ませてから豊国神社へ散策がてら参拝するルートは我ながらオススメです!

 

豊国神社とお店の情報

豊国神社

豊國神社

〒453-0053

愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷無番地

 

 

蕎麦 伊とう

手打ち蕎麦処 伊とう ホームページはこちらです 名古屋市中村区大門町

〒453-0027 愛知県名古屋市中村区大門町13