ゆる旅LIFE

大ざっぱでめんどくさがり、人見知りに小心者。だけど好奇心は旺盛な私なかりえがカナダでの生活とひとり旅の記録をまとめたブログです。

ひと味ちがう名古屋観光。尾張菓子へそくり餅を楽しむ旅。

 

 

 

こんにちは、りえこです。

 

古くからその土地に根づいているもの、そこにしかないもの。

それが食べ物だともうどうしようもなく口にしてしまいたいと思う性なのですが(食べるのが大好きなので)

 

名古屋でも見つけてしまいました...。

 

あ、小倉トーストとか台湾ラーメンじゃないですよ。

 

その名も『へそくり餅』です。

 

へそくり餅をいただく旅へ出かけてきましたのでよろしければお付き合いください。

 

 

 

不思議な雰囲気のある神社

へそくり餅が置かれている和菓子屋さんへはバスで向かいました。

 

最寄りのバス停を降りて歩いていると不思議な雰囲気の神社を見つけたので寄り道してみることに。

 

 

f:id:burabura89:20180520185350j:plain

 

片山神社というみたいです。

 

 

f:id:burabura89:20180520185408j:plain

 

調べたところなんとこの神社、建てられたのが684年と言われてます。

飛鳥時代ですよ。

 

 

f:id:burabura89:20180520185414j:plain

 

手水舎(ちょうずや)でしょうか。

 

 

 

f:id:burabura89:20180520185440j:plain

 

この神社、かつては森に囲まれていて、ご神木の大きな杉が植えられていたそうです。

 

天狗が境内で暴れまわったという伝説も残されている神社...

 

確かに大通りから少し入っただけのところなのに森の奥にひっそりとあるような不思議な雰囲気のある神社でした。

 

 

f:id:burabura89:20180520185435j:plain

 

神社のすぐ脇にある道を通って今回の目的地へ向かいます。

 

 

尾張菓子 きた川

f:id:burabura89:20180520185449j:plain

 

こちらが『へそくり餅』を置いている尾張菓子「きた川」です。

 

「尾張菓子」という名前には京菓子でも江戸前菓子でもない尾張だけの和菓子を作りたいという思いが込められているのだそう。

 

 

f:id:burabura89:20180520185450j:plain

 

へそくり餅って書いてあります!

 

 

f:id:burabura89:20180520185458j:plain

 

やったー。ゲットしました...!

 

我慢できず目の前の公園でパシャり。

 

由緒ある和菓子屋さんという雰囲気で一人で買うの結構緊張しました。

 

 

 

f:id:burabura89:20180520185506j:plain

 

我慢できずに一つ食べるという。

 

そして肝心の中身の写真撮り忘れました...。

 

へそくり餅は金柑のシロップ漬けを羽二重餅で包んだお菓子です。

甘くほろ苦く、つるんと軽くて何個でも食べられそうなお菓子でした。

 

 

帰り道、喫茶店へ。

 

f:id:burabura89:20180520185516j:plain

きた川からバスで家に帰る途中に以前から気になっていた喫茶店 喫茶コエタロがあると知りせっかくなので寄ってみることに。

 

 

f:id:burabura89:20180520185523j:plain

クッキーパンとアイスコーヒー。

初めてでも一人でもいつでもフレンドリーに静かに受け入れてくれるとてもいい喫茶店でした。

 

※こちらに訪れたのは2016年のこと。お店の情報を調べようとしたところ、どうやら昨年2017年に閉店されたみたいです。素敵なお店だったので残念。

喫茶店の情報は載せようか迷いましたが、こういうお店があったという記録として残しておきたいと思ったので一緒に書きました。

 

尾張菓子を楽しむ旅

片山神社は飛鳥時代からある不思議な雰囲気の神社でした。

 

きた川にお越しになる際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

へそくり餅は金柑の甘くてほろ苦いところと羽二重餅のつるんとした食感が絶妙で何個でも食べられそうな和菓子です。

 

名古屋でもここでしか売られていないようでした。手土産にもちょうどいいサイズです。

 

最後に紹介した喫茶コエタロは残念ながら2017年に閉店しています。

 

 

神社とお店の情報

片山神社

〒461-0027

愛知県名古屋市東区芳野2丁目4

 

尾張菓子 きた川

尾張菓子きた川

〒462-0837

愛知県名古屋市北区大杉3丁目14-7

 

周辺カフェ情報

今回ご紹介した名古屋 尼ケ坂エリアはカフェが沢山あります!

実際に訪れた白壁Hanakoというカフェの様子を記事にしてますのでよろしければ。

ひと味ちがう名古屋観光。岡本太郎がつくった鐘のある「久国寺」へ行ってみよう。 - ゆる旅LIFE