ゆる旅LIFE

大ざっぱでめんどくさがり、人見知りに小心者。だけど好奇心は旺盛な私なかりえがカナダでの生活とひとり旅の記録をまとめたブログです。

英語で海外ドラマを楽しもう!おすすめドラマ「メンタリスト」の言い訳に使いたいセリフとは?

f:id:burabura89:20180710212246j:plain

こんにちは、りえこです。

 

カナダにいるときから英語のリスニング向上のために海外ドラマを見続けている勉強熱心な私ですが(あ、あくまで勉強ですよ、勉強...!)

 

 

 

見続けてると面白くてはまってしまって、セリフひとつひとつにも注目してしまうのですよー。

 

そんなわけで今回は私が今見てる「The Mentalist(メンタリスト)」からお気に入りのシーンをセリフとともにご紹介します。

 

メンタリストとは?

人の心理を読む観察眼と推理力を使って自身を霊能力者と偽り名声を得ていたパトリック・ジェーン。

 

ある日出演していたテレビ番組での発言がきっかけで、連続殺人犯レッド・ジョンに妻と子どもを殺されてしまいます。

 

 

ジェーンはレッド・ジョンへの復讐のため、カルフォルニアの警察組織CBIのコンサルタントになり捜査チームのボス、リスボンと仲間たちとともに殺人事件を解決しながらレッド・ジョンを追っていきます。

 

すごい視聴率を叩き出した人気ドラマなので、ご存知の方も多いのでは

 

 

 

 

言い訳に使いたいセリフ

シーズン1 エピソード14のとある場面。

 

奥さんが殺されたばかりなのに社交パーティーを開いているウォルカット氏に対して「最低な奴」と言ってデコピンの要領で鼻をピシッ!としてしまうジェーン。

 

早速ジェーンの上司であるリズボンに連絡がいき、オフィスのソファで寝ているジェーンをリズボンがひと蹴り...

 

「ウォルカット氏に暴行したわね」

 と注意するリズボンに対し、

 

「最低なやつだから自業自得」

と全く気に留めない様子のジェーン。

 

「そうだけど」と同意しつつ(同意するんだ)学校じゃないんだからやっちゃダメとリズボン。

 

ここでのジェーンの一言...

 

 

ジェーン 「やったけど世界は終わってないじゃん。」

 

 

これ、英語だとこう言ってます。

 

I did. I did it.

And the seas didn't boil.

And the sky didn't fall.

 

直訳すると「やった、やったよ。海は沸騰してないし、空は落ちてないよ。」でしょうか...

 

調べてみるとsky fallというのは世界のおわりを表す言い回しのようですね。

(007のテーマ曲もアデルの「Sky fall」という曲でしたよね...!)

 

英語字幕で見ててそんなにちゃんと内容理解できてない私でも「いやどんだけ子どもみたいな言い訳すんだよ」とつっこみたくなってしまうほどでした。

 

 

とにかくメンタリストは面白いです

 

主人公のジェーン。

 

ブロンドの碧眼で超絶ハンサムなんですが、かっこいいだけじゃなくて今回のように子どもみたいな言い訳もするし、人のいうことは聞かないし、口が達者なかわりに体をつかうのはめっきりなようで犯人に捕まって「ひぇぇ」ってうろたえたり、拳銃を向けられて命乞いして間一髪で助かったりする。

 

めちゃめちゃ面白いキャラクターなのです!

 

こんなにかっこいいのに、チームメンバーからはちょっと疎まれてるところも面白い...!

 

というわけで元気にメンタリスト鑑賞2週目に突入しております。

 

英語字幕でみると、ちょっとずつ英語でも内容が理解できるようになって達成感ありますよ。

オススメの海外ドラマなので興味を持たれたらみてみてくださいね〜!

 

ではでは