ゆる旅LIFE

大ざっぱでめんどくさがり、人見知りに小心者。だけど好奇心は旺盛な私なかりえがカナダでの生活とひとり旅の記録をまとめたブログです。

カナダでホームステイ、シェアハウスを考えている人へ。3つのハウスルール:浴室編。

 

f:id:burabura89:20171229004354j:plain

こんにちは、りえこです。

 

カナダに来てもう少しで1年たつのですが、私が今住んでいるおうちは一番最初のホームステイから数えて4つ目のおうち。実はこの1年で3回引っ越ししてます!

 

ホームステイから始まり、2軒目はシェアハウス(ルームメイト4人)3軒目はカナディアンのおうちのベースメント部分を間借り(専用のキッチン、バスルームつき。スタジオタイプというらしい)今住んでいるおうちはオーナーさんと2人でシェアしています。

 

3軒目の家は好きなように使っていたのですが、それ以外のおうちは共通したハウスルールがあったのでカナダならではなのかな?と思ってシェアしたいと思いこの記事を書いてます。

 

 

 

 

1.使っていない部屋のドアは開けておく

カナダでは基本的に使っていない部屋や不在にするときの自分の部屋のドアは開けておきます。ただ、シェアハウスは防犯上のこともあり、この限りではないです。(私が住んでたシェアハウスは個室に鍵がついてました)

 

 

 

使っていないバスルームのドアは開けておく

 

 

これはどの家でも共通でした。

湿気がこもらないように、というのとドアが閉まっているときはほかの人が使っていることが一目で分かるように、ということだと思う・・・おそらく(理由聞いたけど忘れた)

 

 

 

2.お風呂・シャワーを使用したあとは換気扇を20分かける

具体的にはシャワーを浴びる前に換気扇を付け始め、浴び終わったあとも20分つけっぱなしにしておいて切ります。これはどの家もそうでした。

換気扇をつけないでシャワーあびると湿気がこもって大変なことになるみたいです。

 

あと次に使う人がムワッとしちゃうから。

 

 

 

3.使用後、バスタブとシンクの髪の毛は除去!

f:id:burabura89:20171229004429j:plain

これはカナダだけじゃなくて日本でもそうだよね・・・?水回りに絡まってる人の髪の毛って万国共通で嫌なんだね、って思いました。

ペーパータオルでふき取ってゴミ箱にポイしてました!

 

 

いかがでしたでしょうか?

ホームステイやシェアハウスに入居する時の参考になればうれしいです。

 

じゃ、また~。