ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

ワーホリ持ち物準備の参考に。日本から持ってきてカナダでも使い続けているお気に入りのものを紹介します。

f:id:burabura89:20171217045724j:plain

こんにちは、りえこです。

 

カナダでのワーホリ期間が終わるまでもうあと少しとなりました。

最初の1か月はほんっと~に色々と不安で1年なんて永遠なんじゃないかと思っていたけど、人間って環境に慣れるものですね。

 

今回は私が日本から持ってきて約1年通して使い続けたお気に入りのものたちを紹介しますよー!持ち物準備の参考にしてくださいね。

 

 

 

1.THE NORTH FACE Shuttle Day Pack

 

 

菊池亜希子さんが雑誌『マッシュ』で身につけているのを見て買ってしまったバックパック。メンズ用です。

 

語学学校に通ってた時は教科書とプリント。仕事の時は制服、仕事用の靴、お弁当、水筒・・・なんてものをこれ一つに突っ込んでました。

ポケットが沢山ついてるのと、若干撥水性なのでちょっとの雨だったら心配なし。

 

 

あとは一番背面のスペースにパソコンを入れられるのがありがたいです。

 

 

 

 

2.SONYのミラーレス一眼 α6000

 

この子を使う前はNEX-3Nを使ってたんですけど、屋外で撮影するときにファインダーがついていないと不便だということに気づき買い替え。

カールツァイスのオルドレンズをつけていたこともあったけど、旅先でスナップショットを撮るのに標準レンズの方が便利だったので結局標準レンズをつけてます。

 

 

 

3.UNIQLOのウルトラライトダウンジャケット

f:id:burabura89:20171217040643j:plain

カナダでヘビロテすることを予想してなかった意外性ナンバーワンなのはこのウルトラライトダウンジャケットですね・・・。予想通りカナダは日本より寒かったわけだけど、これをコートの下に着るだけで暖かさが全然違うし、ちょっと外出するときにジャケット替わりにもできるし、専用の袋に入れてカバンの中にも入れておけるし優秀です。

 

 

4.JETSTREAMの0.7mm

 

バンフの旅行会社に勤めていたときに仕事でもらったボールペンを使っていたりもしたんだけど、書き味がJETSTREAMの方が断然よかったので結局日本から持ってきたボールペンを使っているという・・・。

 

ノートに日ごろ思いついたこととか書き留めてるのでボールペンの書き味は結構大事。

ていうことを考えてたら、むかーしダウンタウンのHEY!HEY!HEY!でGACKTが「手で書くと思考に追い付かないからパソコンで打っちゃう」みたいなことを言ってたのを思い出しました。かなり曖昧)

 

 

 

5.cararich マイクロファイバー速乾タオル

 

 

 

前職の送別会でリクエストしてもらった速乾タオル。本当にすぐ乾くし吸水性もいい。触り心地がふわふわなのが最初は慣れなかったんだけど、今は心地よく使えてます!

旅に出るときも重宝してる。

 

 

 

番外編:日本から持ってくればよかった・・・!と後悔したもの

化粧水

 

 日本から持ってきた分を使い切ってしまい、しょうがなくバンフのとあるオーガニックストアで売ってた化粧水を買って使ってるんですが、なんか肌に合わないというか、付け心地が悪いんですよね。

荷物になってでも1年分持ってくればよかったなーと後悔してます。

 

 

まとめ:日本で気に入って使ってるものを持ってこい

 日本で日常的に使ってるお気に入りのものはカナダにもってきてもいいかな、と。

あとはたいていどうにかなります。

 

 

じゃ、また~。