ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

モントリオールに来たら絶対に食べてほしいものを5つ紹介するよ。

こんにちは、りえこです。

モントリオールにハマり10日間滞在した私ですが、モントリオールにハマった理由、それはズバり

 

食べ物が安くてうまい!!!

 

からです。

 

そんな感じでモントリオールで10日間食べまくった私がおすすめする、モントリオールに来るなら絶対に食べてほしいものを5つ紹介します!

 

 

 

1.BANQUISEのプーティン

 

カナダといえばプーティン。プーティンとは、ポテトフライにグレービーソースというデミグラスソースのまろやかなやつみたいなソースとチーズをのせて食べるケベック発祥の料理です。

 

ホステルの人におすすめされたプーティンのお店が、このBANQUISEとPOUTINE VILLEというお店だったのですが、モントリオールにしかなさそう、ということでBANQUISEにやってきました。

 

1ページ全部プーティンメニュー!!

私が頼んだのは、La Savoyardeというベーコン、玉ねぎ、チーズ、サワークリームが乗ったやつで、友だちが頼んだのがLa Fred Caillouというひき肉、スモークミート、2種類のソーセージが乗ったなんとも肉肉しいプーティンでした。

 

このBANQUISEには友だちと夜行ったのですが、慣れない街で道に迷ってしまい、通りすがりのお兄さんに道を訪ねたところなんとそのお兄さんがBANQUISEの従業員で、しかも今から仕事だというのでお店まで案内してもらったというちょっとしたエピソードがあります。

お店までの道中にお兄さんにおすすめを聞いたところ「肉が好きならFred Caillouがいいよ!」とおすすめされて頼んだものなのでした。

 

お肉が好きならFredなんとかをおすすめします!

プーティンとビールは相性抜群ですよ。

 

お兄さんがすすめてくれたLa Fred Caillou

 

なんともかわいい外観。なんと24時間やってます。

モントリオール、24時間オープンのお店が以外とあります。

 

場所

 

 

2.Schwartz'sのスモークミート

このお店もモントリオールでは有名で、「モントリオールでしたいことTOP10」とかには必ずといっていいほど名前が入ってます。

一番よく出るのはスモークサンドイッチなんだけど、友だちと私は隣に座っていた人のまねをしてスモークミートだけのプレートで頼んでみました。サイズはSサイズとLサイズあって、Lサイズを頼んでシェアしたよ。肉だけじゃなくてパンも出してくれます。パンは足りなかったら追加もできる。たしか無料だったはず・・・!

このお肉にケチャップとマスタードをつけて、パンに乗せて食べるのがなんともおいしかった・・・!

お肉だけだと口の中が脂っこくなっちゃうのでピクルスも頼んだらこれがいい箸休めになりました。おすすめ。スモークミートはLサイズで確か$17くらいだったと思います。

 

お肉と一緒に出てくるパン

 

午後3時くらいに行って、並ばずに入れたんだけどすごく混んでました!

大体相席になると思う。お店の人が注文取りに来てくれます。

 

外観。昔からある雰囲気がよい・・・!

 

場所

 口コミ件数3,000件超えてる・・・!

 

 

3.ベーグル

モントリオールの人たちの中では「ニューヨークよりもモントリオールのベーグルだ!!」という人もいるくらい、ベーグルも有名らしいです。

 

モントリオールには有名なお店がふたつあって、どっちにも行けました。

 

St. VIATEUR BAGEL

一つ目がmont-royalストリート沿いにあるSt. VIATEUR BAGEL。

1枚目のベーグルはここのポピーシードベーグルです。

 

こんな感じでレジから窯の様子が見れて興奮!

焼きたてのベーグルはもちもちしてておいしかった。

値段もクラシックベーグル(プレインとかセサミとか)$0.75と良心的。

ローズマリーベーグルを友だちにすすめられて食べたけど、それもおいしかったです。

 

場所

 

 

FAIRMOUNT BAGEL

 2軒目はFAIRMOUNT BAGEL

 

1軒目のSt. VIATEUR BAGELはお店がカフェになっているので店内でも食べられるけど、こちらのFAIRMOUNT BAGELは昔ながらのパン屋さんのような感じ。

 

 

 

お店の人におすすめを聞いたら、人気なのはセサミ(1枚目)で「私が好きなのはチョコレートチップ!(2枚目)」と言われたのでどちらも購入。

2つで$2.50くらいだったかな。。

私はこっちのFAIRMOUNTの方が生地が甘くて好みでした!

 

場所

 

どっちもおいしいし、リーズナブルなのでおすすめですよ。

 

 

4.Ma Poule Mouilleeの鶏肉料理

ここもホステルの人におすすめされたのと、BANQUISEに来た時にこのお店も列ができていて(BANQUISEの目の前)それで来てみました。

 

学食のような感じで、お店の人に番号を伝えるとお皿に盛ってくれて、それを自分でトレイに乗せてレジまで持っていき、レジでお会計するというスタイルです。(伝わります??)

 

友だちと日本語で「どれがいいのかな~」なんて話してたら、たまたまお店に日本人のお客さんがいておすすめを聞きました!

 

むね肉のと、コンボがいいらしいです。むね肉はNo.3でコンボはNo.11でした。

どちらもサラダとフライドポテトがついてきますが、ポテトはライスに変更したり、ライスと半分半分にすることもできるみたいです。

 

はいどん!!!ポテトの量!!!

このポテトもすごいおいしかった・・・!

ただ量がすごいので、女性一人では食べきれないと思います。

箱をもらって持ち帰りにするのもいいかと!(カナダでは食べきれなかったものを箱をもらって持ち帰りにするのは一般的ですよ)

これで$11・・・安い。

 

外観。

 

場所

 

 

5.Au Kouign Amannのクインアマン

前回のブログでここのクインアマンについて書いた。

 

www.blablarecord.com

 

ほんとーにおいしくて滞在中に2回行きました!

 

写真の真ん中左、ショーケースの上に乗ってるのがそれです。(分かりづらくてすいません・・・)

 

 

 看板がないので通り過ぎないように注意です。

 

場所

 

 

いかがでしたでしょうか??

このほかにもチャイナタウンで食べたフォーがおいしかったり、

モントリオールは本当に安くておいしい(ちょっとB級な)食べ物がたくさんあって天国のようでした・・・。

旅行で訪れる際はぜひ参考にしてみてください。

ではでは。