ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

カナダワーホリ / ドラムヘラー日帰りの旅

こんにちは、りえこです。

 

先日友だちに連れられてドラムヘラーへ日帰りで遊びに行ったのでその様子をご紹介しまーす。

 

友だちに連れられて行く旅はもうなんも知らずにぼへーっと着いていくだけの旅なので今回も情報は薄め。こんなところがあるんだなーくらいに見てもらえるとうれしいです。

 

恐竜の化石が取れたところみたいで、恐竜の博物館なんかもあります。

 

そのくらいの情報量しかない。

 

 

ドラムヘラーってどこ? 

 

カルガリーから車を走らせること1時間半ほどのところにあります。

 

 

恐竜~。

 

 

ここ、ドラムヘラーの入り口付近の道路なんですけど、これを見て思わず

 

ウォルターミティがスケートしてるところだ!!

と興奮してしまいました。(※実際の撮影場所ではない)

 

こいつ何言ってんの?って思われた方すいません。

ドラムヘラーに行く直前に「The secret life of Walter Mitty」っていう映画を観まして。(邦題は「LIFE!」)主人公のミティがスケボーで大自然の中を滑走するシーンがあるんだけど、そのシーンのような壮大さでした。

 

実際の撮影場所はたぶんアイスランド。

旅に出たくなるような映画です。

 

 

話はドラムヘラーに戻りまして。

 

 

フードゥー。

 

 

面白い地形。

 

 

ドラムヘラーの町の中にあった吊り橋

 

 

紅葉がきれいだった。

 

 

ドラムヘラーで愛しのティムホートンにも寄りましたよー。

 

 

そしていきなりの恐竜。※インフォメーションセンター

 

 

恐竜博物館。ちっちゃい男の子が「ダイナソー!」って(※英語)言いながら走っていったのがなんともかわいかった。

 

 

大人$18。みんな恐竜にはそんなに興味なかったので入館はせず。

 

 

※博物館の周りです。

 

 

ぶらぶら~っと歩いてカルガリーのショッピングモールによって買い物して夕飯食べて帰りました。日帰り旅行にしてはだいぶ充実してたんじゃないかと思う!

 

ドラムヘラー、アメリカっぽくて(※アメリカ行ったことないのでイメージ)カナダっぽくなくて面白かった。ドラムヘラーの町、あんまり写真撮れなかったけど、この地形の中に人が住んでるんだなーという感じの面白い街並みでそれだけで見ごたえがあった。

 

カナダ、いろんなところがあって面白いです。

 

ではでは。