ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

カナダワーホリ / 私史上最もすてきな図書館、バンクーバー市立図書館の魅力について。

こんにちは、りえこです。

バンクーバーに住む人なら(おそらく)誰しもが思っていること、そう、それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図書館めっちゃいいじゃん!!!

 Library is amazing!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。例外なく私も思ってます。図書館めっちゃいいじゃん、と。

 

今回は私が感じたバンクーバー図書館の魅力を好き勝手書きますよー。

 

目次

 

駅から近い

 

 Granville 駅もしくはStadium Chinatown 駅から歩いていけますよ。

Granville駅からの方が近くて5分くらい?

 

開館時間が長い。

月 10:00~21:00

火 10:00~21:00

水 10:00~21:00

木 10:00~21:00

金 10:00~18:00

土 10:00~18:00

日 11:00~18:00

バンクーバー市立図書館公式webサイトより

Vancouver Public Library - Branch Locations & Hours

 

待って毎日開いてる。

 

月曜から木曜21時まで開いてる。

月曜日に行っちゃって「あ~今日休館日だったわ」とか

日曜日に行っちゃって「あ~もうしまってたわ」とか

ないんですよ。

 

建物がかっこいい。

冒頭の写真、図書館です。これ。見てください。

めっちゃかっこいい。

コロッセオみたいな形してます。

スマホのカメラじゃ全然おさまりません。私の写真技術じゃ魅力を伝えきれない、かなしい。

 

図書館の中にカフェとか文房具やさんとか入ってる。

入り口を入ると↑のようになってます。図書館でのお勉強に疲れたら、おなかが減ったらここにきて軽くごはん食べられます。そのほかにもATMとか文具店とか入ってます。

なんだこの快適さは?

 

ちなみに図書館内は食べ物は持ち込み禁止だけど、フタつきの飲み物だったら持ち込みOKだよ!

 

とにかく広い。

 みてこれ。図書館ってさあ、ふつう広くても2階建てとかだよね!?

バンクーバー図書館はこの建物まるまる全部図書館です!!(語彙力)

 

 

各階、お勉強スペース充実してます。電源もあります。

 

とにかく便利。

wi-fi使えるし本や雑誌だけじゃなくて漫画・DVDなんとゲームソフトまで貸し出ししてるんだよ。中高生の時にバンクーバーにいたら毎日入り浸ってると思います。今もほぼ毎日のように通ってるけど。

 

ワーホリの人は図書カードつくれるよ。

ワーホリじゃなくて学生ビザで滞在している人も6か月以上滞在予定であればつくれるみたい?(曖昧なので確認してね)

私もさっそく作りました。

2階入り口左手のカウンターで図書カード作りたいことを伝えると、

SIN、住所、電話番号を聞かれましたよ。

その場でカード発行してくれます!

PINコード4桁の数字の希望を聞かれるので、必要な人は考えていってね。

私はその場で思いついた数字を言ったよ。

PINコードとカードNo.があれば図書館でwi-fi使えますよー。

図書カードなくても一時利用できるみたいです。どうするのか分からないけど。

 

 

 

 

 

本を借りるときはこの機械に自分の図書カードと、借りたい本のバーコードを読み取るだけ!読み取りが終わったらディスプレイ横に備え付けられてる機械からうぃーんとレシートが出てきます。そのレシートにいついつまでに返してね、って日付が書かれてるよ。

 

返す時はもっと簡単で、この機械に本を通すだけ!

機械の穴に本が吸い込まれて、工場のラインのようにうぃーんと本が自動で運ばれていきます。おもしろい。

 

図書館もそうだけど、日本と比べてカナダは機械化がすすんでいるなあーと思いました。

 

こんな感じです。バンクーバー図書館は使う人がどうしたら快適かすごく考えられてるなーと思いました!!

 

もちろん図書カード持ってなくても中に入れますよ!観光でバンクーバーに訪れる方もぜひ!!

 

ではでは。