ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

【旅行】初海外、女一人旅 ヘルシンキ3日目 最終日


ヘルシンキの宿、エロッタジャンプイスト


昨日スーパーで買ったお土産を試す。サーモンスープ。つかみどころのない味


トラムには乗らなかった



晴れ〜





港の景色がストックホルムヘルシンキもとても綺麗だった


 ウスペンスキー寺院



不思議な色合い


少し歩いてかもめ食堂に!ちょうどランチタイムだった。ラッキー。


日本語のメニューもあって、お店の人も日本の方でした。
後日、ヘルシンキに行ったことがある知人に聞いたら自分が行ったときはフィンランド人しかいなかったと。「おさかなの焼いたもの」と書いたものを注文。
少し臭みがあったけど、レモンを搾ってピクルスと一緒に食べたらおいしかった

少し早いけど空港へ。旅の疲れが出ている。

ストックホルムからヘルシンキへのチケットを日本で予約したんだけど、
アホすぎることにarrival(到着)とdeperture(出発)を逆に予約してしまって
ストックホルムヘルシンキではなく、ヘルシンキストックホルムで予約していた)
当日チケットデスクで慌てて航空券を買って約3万円をパーにするという失敗をしたんだけど、そんなことがあったので無駄に早く空港に向かった。

案の定、予約していた便が欠航に。
前なら死ぬほど焦ってたけど、前述の経験があったので無駄に落ち着いてるわたし
チケットカウンターに向かう途中「これってもしかしたら名古屋への便へ振り替えてもらえるんじゃ?」と思いつき、カウンターのマダムに「成田じゃなくて名古屋に行きたいんですけどできますか?」と聞いたら「ちょっと待ってね」といわれパソコンで空席を調べてくれ…

「It's ok!」

わーい!
特に追加料金はかからずにヘルシンキ→成田をヘルシンキ→名古屋に振り替えてもらえました。うれしい。


ユーロだけ現金にしていたので、使い切るためにスタバへ。
おねえさんに必死でスペルを伝える。
ヘルシンキは日本への直行便があるので、日本人が多かった。
急に安心した気持ちに。

旅の終わり