ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

初海外ひとり旅の準備まとめ。ストックホルム・ヘルシンキ編

 

 

f:id:burabura89:20170119221202j:plain

 

2015年1月。

私は初めて海外へ旅立ったのでした。一人で。初海外、一人旅です!!

行き先はスウェーデンのストックホルムと、フィンランドはヘルシンキの2都市。

 
私のように初海外を一人旅する人へ。(いるかな?笑)出発前の1ヶ月間に私がした準備をまとめてご紹介しまーす!
 
 
目次

とにかくあらゆるメディアから情報収集する。

初海外ひとり旅を決めてから出発までにしていた情報収集方法はこちら。

  • スウェーデン、フィンランドについてネットサーフィン
   ちょっとでも気になったことがあれば即ググってました。
  • 同じく海外ひとり旅経験のある方のブログを片っ端から読む。
 
(特に参考になったブログ)
  • 「地球の歩き方」を熟読。本屋さんの旅行コーナーに気になった本があれば購入。
  • 名古屋にある北欧カフェに行く。(北欧の空気感を味わう)
  • 北欧イベントに行く
初海外で一人旅っていうのはかなりドキドキ緊張すると思うので、日本でできる限りの情報収集をしてシミュレーションするのが不安を取り除くためにもいいと思います!
 
 

パスポートとクレジットカードの申請

初海外なんでパスポートも申請しないといけないですね。

あと私みたいにクレジットカード持ってない人は申請必須です!!北欧はカード社会だし、旅の時は万が一の時のためにお金を分散して持っていく方がいいです。

 

パスポートはお住まいの地域の旅券(パスポート)センターで申請しましょう。

 

申請時に必要なもの

  • 一般旅券発給申請書(新規・切替)

ダウンロードはできないのでパスポートセンターで入手して記入する必要があります。5年と10年用がありますが、未成年の場合は5年のみ。

 

  • 戸籍謄本または戸籍抄本

申請前6ヶ月以内に発行されたもの。戸籍謄本と戸籍抄本は本籍地のある役所でしか発行ができないので、名古屋で一人暮らししてた私は母にお願いして郵送してもらったのでした。

 

  • パスポート用写真

パスポートセンターに証明写真機がありますが、料金がものすごく高い(1,200円とかした)ので、準備して持っていくことをお勧めします。規定が細かいのでチェックしてから撮影しましょう!

 

  • 本人確認書類

指定されたもののうち1点を用意。マイナンバー通知カードは使えないので注意です!

 

  • 手数料

新規申請で10年の場合16,000円かかります。

 

www.pref.kanagawa.jp

 

最寄りのパスポートセンターのウェブサイト要チェックです。

申請してから受け取りまでに土日はさんでだいたい10日くらいはかかりました。パスポートの申請が必要な人は早めにしといた方がいいです。航空券とるときにパスポートの番号を入力しなきゃいけないので。

 

 
クレジットカードは初海外旅行時、知っているという理由だけで三井住友VISAカードを選んだのですが、帰国後使ってるのはもっぱら楽天カードです・・・。
海外旅行用のクレジットカードを選ぶ時は「海外旅行保険付帯」のものにするといいかもしれません!使ったことないけど・・・。
 
 

航空券の予約、発券

この旅行の時はJTBのサイトで航空券をとりました!
日本語だし、わかりやすかったのでよかったかも。
予約は以下のサイトからどうぞ。

JTB海外航空券

 
 
初海外のときの航空券の内容
行き:名古屋⇨(経由)ヘルシンキ⇨ストックホルム
途中:ストックホルム→ヘルシンキ
帰り:ヘルシンキ⇨名古屋
 
 往復の航空券はJTBで、途中ストックホルムからヘルシンキに行く便はスカンジナビア航空のサイトでとりました。
行きの乗り継ぎ時間1時間、国際線の乗り継ぎにしてはなかなかタイトなスケジュールですよ。もおぉ不安すぎてヘルシンキ空港の見取り図見ながら乗り継ぎのシミュレーションしまくりました(笑)
結果はスムーズに乗り継ぎが出来て、1時間でちょうどよかったな、という感じ。
 
 
ポイント
行きと帰りで違う都市から出発する場合は往復の航空券ではなく「周遊券」で購入できます。

 航空券をインターネットで取得したら後日Eチケットがメールされる(もしくは発行できたからダウンロードしてね、っていうメールがくる)ので、印刷して出発当日パスポートと一緒にチェックインカウンターで係りの人に提示します。
 
 

空港から市内の交通手段を確保する。現地での移動手段を確認する。

 
国によって方法が分かれます。私はストックホルムもヘルシンキも高速バスにしました。wi-fiがサクサク繋がってとっても快適でしたよー。
高速バスのサイトにアクセスして日本で予約していきました。(英語のページしかなかったので時間かかった)
 
ストックホルムのバス会社

www.flygbussarna.se

 

ヘルシンキのバス(フィンエアーシティバス)

https://www.finnair.com/jp/jp/information-services/at-the-airport/transportation

 

海外保険に入る

 
ネットの比較サイトで見ながら決めました。これが出発2週間前くらい。
三井住友海上のネットde保険@とらべる(海外旅行保険)というところにしました。
結局使わなかったのでどうだったのかはわからない。
クレジットカード付帯の保険でもいいかな、と思います。
 

ホテルを予約する

この時はBooking.comというホテル予約サイトを使って日本から予約していきました。(真鍋かをりさんがおすすめされていたので)

しかーし!旅慣れた現在はagodaとBooking.comで比較して安い方で予約してます!だいたいagodaが安い印象。あとagodaにはあるけどBooking.comの方には空室がないとかっていうのもまれにあるので、気になるホテルがあったら比較してみるといいかもです。口コミは要チェックですよ!

 

agodaの予約はこちらからどうぞ。

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

 

 Booking.comはこちら。

海外ホテル検索、Booking.com




必要なものを買う

持ち物のピックアップをして持ってないものを買い足しました。 
旅行に向けて購入したもの
  • 変電機
  • モバイルバッテリー
  • セキュリティポーチ(パスポートなどの貴重品を入れるもの)
  • 旅行用のアメニティ
  • ブーツ(無印良品のもの)
  • 機内手荷物用ポーチ(液体容器を入れるもの。無印良品)
 
スーツケースで行くか、バックパックで行くか悩みましたが
宿泊する場所は計2カ所だけで移動は少ないと思っていたので、2泊3日用のスーツケースと20Lくらいのリュックで行きました。

 

サブバックに持って行ったバッグ 

 

いかがでしたか?初海外の行き先が決まったら、旅行先の情報収集をしながらパスポートの申請→クレジットカードの発行(持っていない場合)→航空券の予約→空港から市内までの交通機関の確保→ホテルの予約の順でやるとスムーズかと思います!パスポートの発行があるので、遅くとも3週間くらい前から準備し始めましょー!

初めての海外旅行、楽しんでくださいねー!

ではでは。