読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

女海外一人旅ラオス / ラオスのシェイクまじうまい




雨季に入る前、4月下旬〜5月のラオスはマジ暑い、死ぬほど暑い、ラオスで一番暑い季節なんだと。
 
そうとはつゆ知らず、一人旅を敢行した無謀な女。


 









ラオス、特にヴァンビエンとルアンパバーンではいたるところにこんな感じで屋台が立ってます。たいてい、シェイクとサンドイッチを売ってる。


ほうれん草とマンゴー・レモン・ミントのシェイク 20,000kip(248円)

そんな36度のじわりと乾燥した暑さの中、シェイクを飲みながら一休みするのが本当に最高のひと時で。

レモンミントシェイク 10,000kip(124円)

 ただ氷とミントの葉をミキサーで砕いて、それにレモンシロップをかけただけの飲み物が、なぜこんなにやたらうまいのだ。
 
 

これもレモンミントシェイク。シェイクはどこも8,000kip〜10,000kip。
 
 
 
ルアンパバーンのナイトマーケットで飲んだスイカのシェイク


 日本のじっとりとした暑さじゃなくて、からりとした暑さだからこそ、このシェイクもきっと美味しいんだなあ。あと、私はミントとスイカが好きなので一辺倒だったけど他にもバナナ・マンゴー・パイナップル、新鮮な果物を使ったシェイクはいろんな味がありました。

ラオス旅に、シェイクは絶対です。

1円=80.6351kip