ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

女海外一人旅ラオス / 初めてSIMカードを買った話。ネット繋げるならSIMフリースマホがオススメです。


海外旅行に行った時、ネットはどうやってつなげてますか?

北欧に行った時は、当時使っていたSoftbankの海外パケットし放題で何も考えずネット繋げてました。

すると1週間の滞在でネットの通信料が24,000円ほどに!!

(ブータンの時は2泊3日だけなので、スマホは機内モードにしておいて、ホテルとか、wi-fiが飛んでるところだけでネット繋いでた。)

こりゃいかん、もともと通信費安く抑えたい気持ちがあったので、SIMフリースマホを買って、次に海外行く時は現地のSIMカードを調達しようと考えてました。


 




SoftbankだったらSoftbankで買ったスマホで、通信会社もSoftbankに縛られてただけど、それがSIMフリースマホであれば、好きなスマホを買って、中身の通信会社は自分で好きなように選べるのです。(中身のSIMカードを差し替えればOK)

ちなみに私はスマホをASUSのZenfone、通信会社はNifMoを使ってます。
機種代だけ先に一括で払って、あとは月々の通信料1,500円くらいなので固定費削減したい人には激オススメです・・・!


 







さて、ラオス。

ヴィエンチャンにはタラートサオというショッピングモールがあって、ラオス旅行者のブログを回覧しているとそこでSIMカードを買ってる人が多かったので、私も早速そこに行くことにしました。

ラオスでは4つのキャリアが通信サービスを提供しているようです。
SIMカードを個人商店でも取り扱っているみたいですが、お店の人に確実に設定をお願いしたかったので、できれば商店ではなく正規のお店で買いたいな〜と。

空港でみかけたUnitelのSIMカードがいいな〜と持って探したけど、タラート・サオにはなくて、仕方なく唯一あったLTCという通信会社のSIMカードにすることに。

お店のカウンターにいた赤いポロシャツを着たお兄さんに「SIMカードプリーズ」と声をかける。

お兄さんに「OK。電話も?データだけ?」と聞かれ、電話は多分必要ないと思い、データだけのものに。何日ラオスに滞在するのか、3Gにするか4Gか聞かれる。(4Gにしてみた)スマホを渡すと勝手知ったような様子でパッパッパと蓋を開けて中にSIMカードを差し込み、設定も全部やってくれました。
途中、スマホの言語設定が日本語だったので「英語にして」と言われて英語に設定。

4G 1.5Gのデータ量で設定も全部やってくれて料金が大体日本円で250円くらいだった。安すぎる・・・!(日本でプリペイドのSIMカード買った時4,000円くらい払って馬鹿らしい気持ちになった)

滞在中は不便を感じることなかったです。SIMカード買ってよかった。

タラート・サオで買わなくても、空港にUnitelのカウンターがあったのでそこで買っても良かったのかな、と。割高なのかな?


データ繰越ができるのでオススメです。