読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

女海外一人旅ラオス / クアンシーの滝

ルアンパバーン2日目の日、クアンシーの滝へ。

ルアンパバーンの市街地から車で1時間ほどかけていきます。
私はホテルのチェックイン時にケビンくん(ホテルの従業員)にバスの予約をお願いしていました。

 


またもやバンに乗せられクアンシーの滝へ。
山道慣れた。






クアンシーの滝自体が公園のようになっていて、入場口で料金を払います。


まじ亜熱帯












一番の見所からさらに徒歩20分くらいに源泉があると聞いてひたすら登った。
まじ暑い、湿気も凄いし汗が止まらない。


私は何をしてるんだろうか、って何度か思った





頂上。ここにたどり着くまでが本当に大変。
日本じゃありえない山道。


麓には屋台が集まっています。駐車場もここにあって、到着すると「15:00にここにきてね」って言われました。


屋台のアイスコーヒーで1杯。15,000kip。なんで私だけお店に入った途端「Ice coffee?」って聞かれたんだろうか。めんどくさかったんだろうか。

ホテルからクアンシーの滝まで 50,000kip
入場料 20,000kip

(悲しいことにここにスマホを置き忘れてしまいました)