ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

【名古屋散歩】哀愁漂う町、下之一色は路地裏の宝庫だった

 

 

 


元・漁師町 下之一色へ
大正時代に建てられたみたい 

 
 
今日の出発地点はココ↓↓ 高畑駅からバスで





 
タイミング合わず目的地より少し離れたバス停で降りたけど、
おかげで橋からの景色を眺めることができた
河口に近い
 
 





 
 
元 銭湯



 
喫茶店「路花」の看板。2階にあり入りたかったけど、暗く閉まっていると思い断念。
帰ってから「金の名古屋」見返したら『昼間でもほの暗く』って書いてあったから多分営業してたんだと思う。定休日じゃなかったし。
 
はあ、まだまだだな。



 
 





 
商店街のメインストリート外れるとものすごい狭い小道がたくさん!
想像してなかったことで嬉しい
 
 
 
歩いて満足したのでもうひとつ目当ての喫茶店に
 
 
 
ジムランコーヒー!
想像していたよりクールな外観。

 

 
よい席。
正面スピーカーで、ジャズが流れてます。
お客さんが入れ替わりで入ってきて人気店なんだナァと。
ひとりでも十分ゆったりできるお店。
人はいるけど、しずか
グアテマラをアイスコーヒーとクッキー盛り合わせ

 

 
コーヒー豆も売っていて、この前「coffee kajita」で買ったばかりだったけど、
中川区まではなかなか足を運べないだろうと思い切って200g購入。
kajitaの「あじわいブレンド」と飲み比べてみよう。
 
初めてシングルで買った。「エチオピア」
豆の販売コーナーが店内にあり、物色していたところ、お店の方に水だしコーヒーの試飲をさせてもらった。お酒のような香りでびっくりして説明を見ると、香りが「ブランデー」と。
 
本当にブランデーのような香りだった



 
豆買うとbeans listがついてくる
勉強します
 
図らずもいい休日
 

今日のルート





ジムランコーヒー

http://www.jimlancoffee.com/
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月 火


名古屋散歩のバイブル