読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらぷられこーど

いつもひとりふらふらしてる私の旅とその準備の記録など

カフェ

【名古屋カフェ・一社】シャンパン・ブランチ(champagne Brunch)

約3年ぶりに一社のシャンパンブランチへ。前回はランチに。今回は15:00ごろ訪問。 日曜日にこんなことを言うのはわがままだけど、誰もいないカフェが好きタルトタタン。本物初めて食べた!『タルトタタンの夢』思い出す。静かな休日シャンパン・ブランチ(c…

【岐阜カフェ】caferest Rio

会社の慰安旅行で郡上八幡へ空き時間をつかってホテル近くにあった喫茶店にカフェオレを頼むとケーキがついてくるこの喫茶店はきっと自由だと感じる場所があるcaferest Rio

【名古屋カフェ】珈琲門

いろいろとうまく進まない日図書館ではおもしろい本を見つけられないし、行きたかったカフェは人がいっぱいで「お前なんかお呼びじゃない」って言われてるようだカフェ難民すさんだ気持ちでバスに乗るこちらもずっときたかった、門!これた「ゆっくりしてい…

【名古屋散歩】へそくり餅が食べたくなり十五夜だと気づく日と喫茶コエタロの

東海地方の商店街をぶらぶらするテレビに「へそくり餅」なるものが登場したその日から私の頭のどこかに「へそくり餅」がずっと居座っていたそうだ、食べたい、買いに行こう!出発地点はココ↓ のんびりぶらぶらしていると鳥居を見つけたあの方は、わたしがき…

【名古屋カフェ】気づいたら時間が経っている 居心地の良いカフェ ぎゃらりぃ

家からほど近いところにすてきそうなカフェがあると知り、自転車で入り口から少しだけ歩くと見えてくる緑に囲まれています秋晴れな日窓際の、外を眺められる席に座りましたちょっとだけ、のつもりが気づいたら2時間経っていたとても気持ちのいいところラン…

【名古屋散歩】初めて大ナゴヤ大学の講義を受けてうーんと考えながら気になっ

先週と2週続けて晴れた休日今日は久しぶりに用事があったので、栄に初めて「大ナゴヤ大学」の授業を受けてきました!受けたのは「名古屋ってどんなまち?」という講義日ごろ名古屋をうろうろしていてなんで西側は古いものがたくさん残っているのに東側はそ…

【名古屋散歩】哀愁漂う町、下之一色は路地裏の宝庫だった

元・漁師町 下之一色へ大正時代に建てられたみたい 今日の出発地点はココ↓↓ 高畑駅からバスでタイミング合わず目的地より少し離れたバス停で降りたけど、おかげで橋からの景色を眺めることができた河口に近い元 銭湯喫茶店「路花」の看板。2階にあり入りた…

【名古屋散歩】岡本太郎作「歓喜の鐘」を見に久国寺へ

名古屋散歩のバイブル金の名古屋―最強で最高のセンセーショナルタウン (散歩の達人MOOK)posted with ヨメレバ 作者:出版社:交通新聞社発売日: 2013-10-04AmazonKindle岡本太郎作の鐘が名古屋にあると載っていてやっと行きました。ずっと行きたいと思っていた…

Kahve hane

またとってもいいところを見つけた!Kahve hane(カーベ ハーネ)友だちとの約束まで2時間ほど空き時間があったので土曜日の夕方、栄駅からほど近いところにあるのにお客さんがわたし以外にひとりだけその人もひとりで。ジャスミンミルクティージャスミンの…

トロワプリュス

トーストの角度おしぼりの置き方イチゴジャムにミントの香りがついていることで私がどう感じるかなんて分かり切ったことだし取るに足らないことだよ(と言われているようだ)